TAG 長編小説

『ドグラ・マグラ』読み終えた人いる?読んだ後の感動がすごいんだが

『ドグラ・マグラ』をやっと読み終えました。この本が日本三大奇書と知ってから読みたいと思って10年。何度もチャレンジしては一体何が書いてあるのかわからず挫折し、何度も文庫を買い直しては読み始めるのですが、やっぱり何度も返り読みをしては全く前に進めず古本屋に売って…の繰り返し。

そんな『ドグラ・マグラ』の突破口はKindle Paperwhiteを購入した事でした。電子書籍ってすげー。辞書はあるし、検索機能もついているので、わからなくなったらすぐに必要箇所に戻れる。しかも没後50年以上の作品なので著作権は切れていて無料で読める!!文庫買ってたお金でKindle買えちゃうよー。

文体も様々で読みづらく、内容に関しても知人にこの本を読んだ人がいなかったので、聞くことも出来ず苦難の連続でしたが、この本は絶対に検索してはいけない!なぜなら、本当に面白い部分のネタバレを書いてしまっている人がいるから!!この本、読むのは苦労しますが、ミステリー小説なわけで、読み終えた後の感動、読書って楽しいーーー!という達成感は他では思い当たらない作品なのです。これから読むのであれば、ダメだよ絶対に検索しちゃ…。