CATEGORY

クリエイティブ

クリエイティブ

  • 2019/11/04
  • 0件

エッセイとは何なのか?天才に出会った僕は書き方をブログから学んだ

エッセイの書き方とは何ぞのもんや?とふと考えたのです。有名人や漫画家さんのエッセイが本屋さんに平積みされている場面をみて、こういうの書ける人は特別なんだろうな〜と思っていました。たとえば、僕が旅ブログと称して、チャリや四国遍路に行った記録を綴ったとし

  • 2019/10/30
  • 2019/10/30
  • 0件

詩集『自作ポエムで痛い詩の書き方』と小学生や中学生におすすめの詩

詩集を読んだ事がありますか?僕は中学生の頃に入院し、病院のベッドの上でひたすら一冊の詩集を読んだ時から、ちょくちょく詩集を読むようになりました。あの時読んだのはドラマの脚本などで有名な野島伸司の詩集でしたが、ちょうどあの頃は歌手の19が流行っていたの

  • 2018/10/13
  • 2019/10/30
  • 0件

『孤独』という詩を発見したのだが、自転車で逃げている時の事だった

孤独気が付きゃ太陽消えていて自分の目印消えていて周りは暗闇闇だらけ痛い辛いと叫んでも誰の耳にも届かない人の心のスイッチは どこにも見えない見つからないスイッチ一つで明るくなればどれほど必死に探すだろう振り向き光が次第に消えて前も後ろもわからない自分が

  • 2018/10/06
  • 2019/10/30
  • 0件

『カウンセリング・ブルー』詩で誰にも悩みの相談を出来ない事を語る

カウンセリング・ブルー私は叫ぶわかって欲しくて私は叫ぶどれだけ必死か伝わるように私は叫ぶ何度も何度も激しく叫ぶ私は叫ぶ私は叫ぶ叫んでも叫んでも届かない苦しくなって頭痛がする辛くなって吐き気がする私は逃げるように部屋を飛び出す家の中にいると潰されて…

  • 2018/10/05
  • 2019/10/30
  • 0件

『顔と鏡とドッペルゲンガー』詩で似ていると同じであることを解説。

顔と鏡とドッペルゲンガー君が僕と顔が似ていると言ってくれたのはひそかに嬉しかったのです一緒というのはなんにせよいいものです僕は自分の顔が好きですだから君の顔も好きです君は僕の顔が好きですか?好きだったら自分の顔も好きなはず自信を持って下さいつまりは…

  • 2018/10/04
  • 2019/10/30
  • 0件

『リュックサック』昔、人に書いた自作ポエムを夜に恥ずかしく解説…

リュックサックを背負って生きています僕が生きていくにはリュックサック1つで足りてしまうのですそう考えると家にある持ち物はなんて無駄の多いことだろう結局僕らは必要なものを買っているのではなく不必要だけれど欲しいものを買っているのですつまりは物欲を満た…

  • 2018/10/03
  • 2019/10/30
  • 0件

『17の僕』昔書いた自作ポエムを夜に恥ずかしげもなく解説してみる

17の僕もし世界が2つにわかれて今とは違う世界があったならきっとそこは空も飛べて 美味しいものもいっぱいあって今抱える苦しみや辛さも消えて 空気も綺麗なんだろうな地位や名誉なんて言葉自体が存在していなくてお金もいらない頭に浮かんだすべての事が思い通…

  • 2018/10/03
  • 2019/10/14
  • 0件

『苦手王子は国を出ることにした』-大嫌いを克服するダメな男の話-

苦手なものばかり。勉強も仕事も人付き合いも。そんな自分が大嫌い。一体、自分には何の価値があるのだろうか。勉強も仕事も人間も「本当は」好きなのです。だけど苦手。人と関わりたいのに、上手くいかない。そう悩んだりする僕は、よく歩きます。歩くとネガティブな…

  • 2018/07/07
  • 2019/10/14
  • 2件

統合失調症が幻聴症状や被害妄想を入院や薬を使わずに治す独語その5

統合失調症が部屋に貼り付けているメモを晒す記事も第5弾になりました。まとめの方に書きましたが、とりあえず今回が連日書いてきた最後になります。このメモを公開した結果がどうなるものか。それはきっとだいぶ先の自分が知っていることでしょう。書くことが怖いと…

  • 2018/07/05
  • 2019/10/14
  • 0件

統合失調症が幻聴症状や被害妄想を入院や薬を使わずに治す独語その4

統合失調症が部屋に貼り付けているメモを晒す記事第4弾。話題が話題なだけに書くことに対して大きな不安がありましたが、コメントで大丈夫ですと言ってもらえて心がだいぶ軽くなりました。 もちろんだからと言って注意力を失い、誰かを傷つける言葉を吐いてしまう…