気がつけば治ってた!腰痛と肩こりに悩まされた僕がやったすべての事

気がつけば治ってた!腰痛と肩こりに悩まされた僕がやったすべての事

そういえば、あれだけ悩んでいた腰痛と肩こりがいつの間にか全く痛くなくなっていて、治っていたことに気がついたので、今までやった腰痛対策と肩こり対策についてまとめたいと思います。同じく腰痛や肩こりに悩まされているあなたの参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

時には歩けないほど痛んだし、時には首が回らないほど肩がこった。

僕もそろそろいい年になってきましたが、大学生のころは腰痛なんてお年寄りがなるものだし、肩こりなんて50歳ぐらいにならないとならないもんなんだろう?ぐらいに思っていました。

しかし、大学を卒業して、パソコンを使ったデスクワークなどに時間を取られるようになり、また、交通事故で腰を強く打ったことも原因だとは思いますが、ある時から突然、腰痛に悩まされるようになりました。

さらには腰の痛みを気にしすぎて姿勢が崩れたせいか、肩こりもひどくなり、肩こりから来る頭痛にも悩まされるようになりました。時にはほとんど歩けなくなったり、寝違えたわけでもないのに肩が痛すぎて首が回らなくなるほどでした。

交通事故のリハビリで電気マッサージを受けたり、個人的に整体を受けたりしてみましたが、やったすぐ後は腰が軽くなったかなぁ、とか肩が上がるようになったかもしれないぐらいの効果は見えましたが、劇的な改善は見られませんでした。カイロプラクティックっていうのにも行ったんですけどね。僕には合わないみたいです。

そこで、体の悪いところを直すには日々の体質改善、習慣改善だというのをなんかの本で読んで、毎日使っている周りの物から変えてみることにしたのです。

とりあえず一番最初に思いついたのはパソコン。

日々の習慣改善と聞いて一番最初に思い浮かぶのはパソコンです。パソコンを使って仕事をしている僕はどうしたって毎日パソコンのディスプレイを見なければなりません。何かの本で肩こりは目の疲れから来るというのを読み、とりあえずブルーライトカットが効果的というのでパソコン用に眼鏡を買いました。

使ってみたのはこれです。

これ、電車の広告でみて、へぇー今はこんなメガネがあるんだと思って買ってみたら、テレビでも嵐の櫻井君がCMしていて、結構有名だった事を知りました。コレをかけてから少しだけ目が疲れにくくなった気がします。

ブルーライトのカットで結構効果を実感した僕ですが、iPadなどを持ち歩いてみている時にはこのメガネを外している事が多く、どうせならディスプレイ自体にカットできるフィルム貼っちゃえばよくね?ってことで探した結果。

こんなのがあったので購入して貼ってみました。効果はどうかわからないですけど、とりあえず気持ち画面が黄色っぽくなります。まぁ、その黄色っぽい感じがカットしてくれているんでしょう。

さらには目薬にも気を付けてみて、

こんな目の筋肉をほぐすというものがあったので使ってみました。…が、これについては面倒くさくなってしまってすぐに使わなくなったので効果はわかりません。

そして、肩こりに一番効果を上げたのが僕はマウスの交換だと思います。どうしても一日中マウスをぐるぐる動かしていると肩の筋肉を酷使します。

そこで、ネットで肩こりに効くと評判のトラックボールのマウスに交換したのです。

このマウスは親指をコロコロするだけで操作が出来るので、肩こりには絶大の効果を上げた気がします。これにしてから肩がだいぶ楽になりました。

それとやっぱり、姿勢の問題があると思うので、

結構これ高いですけど、アームを使って、ディスプレイの位置を目線の高さにしてなるべく猫背にならないように気を付けました。

やっぱり腰痛はつらい。座っていられない。

以上の事である程度の肩こりは改善されました。でも、どうしても腰痛がひどい。腰をかばおうとすると姿勢が悪くなってまた肩こりが再発してくる。

そこで病院にいき、高いお金を払ってコルセットを作ってもらったんですが、コルセットを日常的に巻くと腹筋や背筋など体幹の筋肉が落ちるから極力付けないようにと注意されました。

確かにコルセットを巻いていると腰は楽と言えば楽なんですが、外した時が不安で仕方がありません。なので、なるべくコルセットに頼らないようにと考えたんですが、腰に何かを巻くというのはいいアイディアだなと思ってその当時流行っていたアレを活用してみました。

アブトロニックです。僕は好みの問題で北斗の拳が好きなのでそのモデルにしました。

腰痛対策にアブトロニック

これを腰に巻いているとコルセットほどの硬さもなく芯も入っていない為、支えてくれるという感じは全くしませんが、真価を発揮するのは電源を入れた時です。

電気マッサージによって背筋と腹筋を鍛えるマシーンなわけですが、コレがいい具合に腰のマッサージになります。家に居ながら整体マッサージを受けに行っているような感じが味わえるのです。

これによって腹筋が鍛えられたのかどうかはわかりませんが、体幹を鍛えることは腰痛にすごくいいみたいだし、腰のマッサージは何よりも気持ちよかったです。

ちょっとばかし腰痛が軽くなった気がします。

しかし、やっぱり一番効果があったのは椅子だと思う。

あれやこれややってきましたが、腰痛に一番効果があったのは椅子の交換をしたことだと今では思っています。

僕は今まで、

プレジデントチェアーと呼ばれるいわゆる社長椅子に座って仕事をしていました。結構座り心地よくてつい椅子でウトウトしちゃうぐらい安心感のある椅子だったのですが、家で飼っているネコにこの椅子で爪を研がれて貼り革がボロボロになってしまって、どうせなら椅子買い替えるかと思って調べてみると結構、人間工学に基づいた椅子が人気があることがわかりました。

もちろん、今までと同じの買ってもよかったんですが、同じのだとなんとなくつまらないと思って、ちょっと値段は張りますが人間工学的な椅子を買うことを決意。

近くの家具屋さんに出かけて、いろいろと椅子に座ってみてこれいいな!と思って値段見ると軽く10万越え…。10万円ならまだ安い方で高い物になると40万とかそのぐらいするものまであって。流石にそこまでは出せないよなと思いつつ、やっぱり安いやつだとすわり心地が良くない…。

やっぱりそうなるとネットで探したほうが安いのかなと思って調べてみると手ごろな値段で家具屋さんで気に入ったデザインの椅子が売っていました。

これ、韓国のメーカーみたいで、韓国嫌いな2ちゃんの掲示板とか読んでいるとあまりよい評判を聞きませんが、まぁ、実際座ってみて気に入ったのだし、韓国嫌いな偏見だろうぐらいに考え、購入することに決めました。

HARA-Chair000

結構デカいし、結構重い。

HARA Chair-01

開けると中はぎっしりパーツが詰まっている。コレが椅子になるのだ。

HARA-Chair-02

とりあえず説明書ついてた。まぁ、簡単な作業なので見なくてもわかりそう。

HARA-Chair-03

頭の部分と、細かい部品群。

HARA-Chair-04

コロコロする足の部分。ずっしりした安定感。

HARA-Chair-05

背中の部分。袋からはまだ出していないので見づらいかもしれないが、二つにぱっくり割れているのが特徴。

HARA-Chair-06

お尻と腕置き場は一緒にくっついている。このお尻の部分もぱっくり割れている。

HARA-Chair-07

これは何かというと。

HARA-Chair-08

コイツによって椅子が上下出来る。

HARA-Chair-09

この棒のやつを、

HARA-Chair-10

カポッとハメる。

HARA-Chair-11

袋から出したらよくわかると思うけど、普通の椅子とはだいぶ形状が違う。

HARA-Chair-12

素材はメッシュのような感じで蒸れない。結構しっかりした弾力。これを、

HARA-Chair-13

さっきの足のところとドッキング!

HARA-Chair-14

どうやらここに背中の部分をはめ込むようだ。

HARA-Chair-15

背中の部分。後はここに頭をつけてさっきの部分にはめ込んで

HARA-Chair-16

完成!!

結構へんちくりんな形をしている。

とりあえず、リクライニングも出来るし、上下も出来るし、背中の幅も変えられるし、首の高さも変えられる。

座ってみると、骨盤がパカッと広げられる感じがする。

まぁ、最初の方はその感覚が変な感じがするけれど、すぐに慣れる。

この椅子に変えてから2年経ったけど…

気が付いたら腰痛を気にしなくなっていた。

どれだけ長い時間座っていても腰は痛くなくなった。整体にもいかなくなったし、マッサージも行かない。精密な検査をしたわけではないから何が要因でよくなったのかわからないけれど、僕はこの椅子に交換した事が一番効果があったのではないかと思っている。

椅子は毎日触れるものだから、それ一つで体のバランスや健康状態も変わってくるのかもしれない。まぁ、高いお金を出せばこれよりもっといい椅子が買えるのかもしれないけど、それを言ってたらキリがなくなってしまうし、とりあえず腰痛と肩こりで悩むことがなくなったので僕は満足です。

この椅子のレビューで一番心配だった長年使っているときしむ音がうるさいっていうのも今のところ何の問題もない。

もしあなたが肩こりや腰痛で悩んでいるようなら、一度身の回りの物を改めて見直してみるといいかもしれません。毎週整体に通ったりする生活から抜け出せるはずですよ。

ではでは。

にゃんこ先生
10万円以上もする椅子とか座ってみても何が違うのかよくわからないにゃ~。でも、くれるっていうならありがたくもらうにゃ

スポンサードリンク

コメントを残す