旅ブログ:自転車で西日本一周!ロードバイクで引きこもり脱出4

自転車で西日本一周を目指して引きこもり脱出の旅04日目。人を傷つけたくないと、一生懸命気を使っているのに、知らない間に人を傷つけてしまっている。そんな事に疲れてロードバイクに乗って逃げ出した旅も今日で4日目

とりあえず3日坊主に終わらずに済んでほっとしている僕です。その気になればロードバイクを輪行袋に入れて電車やバスやカーフェリーで埼玉まで帰れてしまうわけで…。

しかし、徐々に美しい風景や美味しい食べ物に魅せられ、旅自体を楽しめるようになってきています。体は全身筋肉痛ですが…

という事で04日目も背中にソーラーパネルを担ぎながら、ロードバイクで進みますぜ。自転車で西日本一周の旅。いざ、引きこもり脱出

スポンサードリンク

旅ブログ:自転車で西日本一周!ロードバイクで引きこもり脱出04日目

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-テント

うわぁあぁああああああ!


どうも。撮っていた動画が、消えてしまってショックの野口です。

2日目に事故った動画が消えてしまった…。昨日までは普通に再生出来たのに、ダメだった。本当になんで?…くそう。なので、2日目のブログを修正しました。畜生。いい映像だと思ったのにな。

蚊が!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-テント2

さて、気を取り直して、テントの中で蚊に食われまくっていた野口です。

今日の目標は名古屋まで絶対に行くという事に決めました。本当は昨日の夕方に着いていたはずの場所です。

…が!まっすぐ名古屋に行くだけなのも面白くない。どうせなら美味しい物が食べたい

海を眺めながら!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-テント3

そこで、なんとなく名古屋と言えば、えびふりゃーだよなぁ。なんて思って検索してみることにしました。まぁ、後で名古屋の人はエビフライが有名だなんて思っていないことを知るんですがね。

タモリさんが昔、エビフライを面白くえびふりゃーと言っただけなんだそうだ。

しかし、そんな事を知らない僕。あれ?なんかあんまり有名店が出てこないな…。なんて思いつつ、数少ない中、目星をつけたエビフライ有名店が月曜日は定休日。

そこは名古屋駅の近くにあるので、かなり都合がよかったんですが、仕方がない。そしてもう少し幅広くケータイで検索してみると、まるは食堂というのが有名なようです。

釣り人を眺めながら!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-テント4

まるは食堂の場所をサーチしてみると、名古屋駅から50キロも離れている…。どうしようかな。かなり遠回りになるんだよな。

でもなぁ。こっちに来て、名物みたいなの食べてないからな。よし、行くか!という気持ちになって頑張ることに。

とりあえず、テントをしまいます。だんだん、テントの設営と片付けにも慣れてきました。今日もテントの中にロードバイクを閉まっておいたのでロードバイクをテントから取り出し組み立てます。

…その時です。

テントの床が!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-テント5

ロードバイクのフレームでテントの床を傷つけてしまって、穴が空いてしまいました…。ショックな事は続くものだ。動画が消え、テントに穴が空き…。

落ち込んだ僕はとにかくまずは自分の中の悪いものを吐き出そうとトイレに駆け込みました。

ナンジャこいつはー!!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-出世大名家康くん

出世大名家康くんというキャラが「一歩前に出て使用するのじゃ」とこちらに語りかけて来ていました。

そうか。どういう時でも前に出なければな。悪いことだってあるかもしれんが、止まってなどいられない。さすが天下人の言うことは違うね!

と、ピアノの袴を履いている出世大名家康くんに励まされた僕。去年生まれたゆるキャラらしいよ。

海を眺めながら…
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-01

なぜ出世大名なのか気になって調べてみると、家康が名付けた浜松城歴代城主の多くが江戸幕府の重役に出世したらしく、出世城と呼ばれているんだそうだ。そこから取っているわけだね。

ピアノはおそらくYAMAHAの本社があるからだろうね。僕は中学生時代、歌手のゆずが好きだったんだけど、岩沢厚治が浜松で作ったギターに憧れてたなぁ〜。

僕もいつか浜松でギター作ってもらうんだい!って本気で思っていたよ。まぁ、後に19(ジューク)に走ってYAMAHAではなくMartinという外国のメーカーのD-1Xというのを作ってもらったんだけども。

おっと話がそれてしまった。

出世大名家康くん、元気が出たよ。ありがとう。

さらば、弁天島海浜公園
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-弁天島海浜公園

準備を整え、野宿させてもらった弁天島海浜公園に別れを告げる。今日の朝ごはんはコンビニのおにぎり一個。もぐもぐしながら、良い野宿場所だったなと振り返る。

…蚊さえいなければ。

水の近くだからか、蚊がすごい繁殖しています。とりあえずテントを設営する時やテントに入り込む時はなるべく入り口を大きく開けないようにしなきゃね。

僕はまたひとつ学んだ。

引きこもり脱出ブログ自転車旅編11章:愛知

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-02

106km !?


よし、それじゃ行くか!と目的地のまるは食堂までの距離を見ると106km

野口明人
野口明人
106キロ!?

106km も走ってエビフライ食べに行くの?コレで美味しくなかったら心折れるぞ!?大丈夫か?

いや、おいしいに違いない。そう自分を奮い立たせて、走ります。それはまさに人参を目の前に吊るされた馬車馬のよう。ヒヒーンです。

ヒヒーン。

そんな事を言っている間に、長かった静岡県を抜け、いつの間にか愛知県に突入していた模様。県境なのかな。静岡と愛知を行ったり来たりしております。

今日の道は峠の道を越えたためか、平坦な道が多い。…それはそれでちょっと淋しいわけで、なんとなく気になるものを写真に撮りながら進みました。

日本一周自転車名所紹介:二川宿本陣

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-二川宿本陣

突如現れた、2人の人間。あまりの唐突さに僕はロードバイクのブレーキを握りました。な、なんだここは!

史跡:二川宿本陣
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-二川宿本陣2

どうやら二川宿(ふたがわしゅく)本陣の史跡であるらしい。東海道五十三次の33番目の宿場なんだってさ。

さっきの2人は「清明屋」という旅籠屋を営んだ倉橋家の人々なのだそうだ。ふむ。なんだか今日は江戸っぽいものに触れる事が多いなぁ〜。

本陣!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-二川宿本陣3

1807年〜1870年まで使われていたそうだよ。こっちは大名や公家などの人が泊まっていたんだって。

そんな感じで豊橋市の二川宿本陣資料館を通り抜ける。

日本一周自転車名所紹介:大岩神明宮

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-大岩神明宮

こちらも愛知県豊橋市にある神社。大岩神明宮。始まりは698年とか言うむっちゃ古い神社。織田信長も来てお祈りするほど武将に敬われていた神社なんだそうだ。

とりあえず手を合わせておいた。馬車馬のようにコギコギしなきゃいけないからね!

日本一周自転車名所紹介:二川駅

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-二川駅

実は僕はこの二川駅で、自分がすでに静岡県を出ていて、愛知県に入った事に気がついたのです。

一体いつ県境を越えたのだろう。あれだけ僕を苦しめた静岡県にお別れも言わずに去って来てしまった。二をわける川…。そんなのあったかしら。うーむ。

ま、いっか!

日本一周自転車名所紹介:想

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-想

そんな僕の気持ちを体現してくれているような銅像。命名「考え終わって立ち上がろうとする人」。

本当は「」というタイトルがついておりました。これどう見てもロダンの考える人からインスパイアされているよな。

今日も快晴!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-03

考えてみれば、結構橋を多く渡っている気がする。これが二川なのだろうか。ってか、二川って地名であって川じゃないんだろうか。

日本一周自転車名所紹介:吉田大橋

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-吉田大橋

吉田大橋という所に看板が立っていたので読んでみると、これは豊川という一級河川なのだそうだよ。

二川駅に豊川に豊橋市…。こんがらがってきた。

豊川市!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-豊川市

さらには豊川市までも登場してきた。ま、深いことは考えるのは辞めよう。今はただひたすら良い景色に目を向けよう。

良い!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-04

いい眺めだなぁ。川と橋ってなんか良いよね。自然と人間の意図が交差している感じがさ。川を渡ろうと人間が橋をかける。それがこの風景。

日本一周自転車名所紹介:えびせんべいとちくわの共和国

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-えびせんべいとちくわの共和国

なんと日本の内部には国がひとつ作られていました。ちくわとかが有名な町らしいよ。えびせんべいとちくわの共和国ではえびせんべいの試食が出来るんだそうだ。

僕はちくわ派だけれども。

岡崎市!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-岡崎市

そうこうしている内に豊川市に別れを告げ、岡崎市に入ってまいりました。

なにやら鉄道沿いのようで、ひたすらにまっすぐ平坦な道が続きます。車もブンブン走っていますが、僕も負けじとかなりのスピードでコギコギしております。

名古屋鉄道!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-名古屋鉄道

お。名古屋鉄道だってさ!赤い電車が映えるね。名古屋と言ったら赤いイメージがあるのは何の影響なんだろう。

…そんなイメージ持っているのって僕だけ?

にょい〜ん!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-05

何やら長い何かが地面から空に伸びようとしています。

これはまだ成長途中なのだろうか。

日本一周自転車名所紹介:岡崎城

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-岡崎城

やっぱりここらへんは徳川家康のゆかりの土地なんだねぇ。岡崎城は徳川家康が生まれた城なんだそうだよ。天守閣見なかったけれども…。

その岡崎城を中心とした岡崎公園というのがありまして、そのすぐ横に…

八丁味噌!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-八丁味噌

くらえ!必殺!はっちょうみそボンバー!

八丁味噌と書かれていた蔵のような物がありました。八丁味噌って岡崎城から西へ八丁(約870m)のところで作っているからそう呼ぶんだってさ。

カクキュー 有機八丁味噌カップ 300g

カクキュー 有機八丁味噌カップ 300g

615円(04/09 21:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

色濃く、酸味や苦味のあるお味噌だね。かなり長い時間かけて熟成されるんだって。やっぱり名古屋と言えば味噌!

橋の所にも!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-06

あ、橋の所にも家康を彷彿させる扇子のマークが。家紋の所はくり抜かれているけど、やっぱり歴史的な町なんだなぁ。

スポンサードリンク

引きこもり脱出ブログ自転車旅編12章:愛知2

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-安城駅

まだまだ!


岡崎市を通り抜け、安城市にある安城駅という所に着いた時にはすでにお昼過ぎ。まだまだ目的地にはたどり着きません。

お昼どうしようかなぁ…。おにぎり食べて、途中でちょっとパン買って食べたけれども、僕にはエビフライが待っているしなぁ…。

これでも食べるかい?
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-07

お腹が空いているのなら、僕のこの鳥さんを食べるかい?

そんな声が聞こえて来そうな巨大な坊やが描かれた建物を通り抜け、

広い!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-08

僕は淡々と川沿いを走り続けます。今日はどこを走っていてもひたすら川です。

川に見とれている場合ではない!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-09

この道、いつの間にか段差が出来ていて、ほっそいほっそい道を落ちないように重たい荷物を積んだロードバイクで駆け抜けます。

こえぇ…。

日本一周自転車名所紹介:潮風の立緑地

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-潮風の立緑地

ひたすら川沿いを走っていると潮風の立緑地という場所に着きました。

潮風の丘緑地公園
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-潮風の立緑地2

どうやらここは公園なのだそうで、釣りをしている人たちがいました。

公園の横を通り抜け、彼らの後ろ姿に釣れましたか?と心の中で叫ぶ僕。

ええ!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-10

こんなに大きな魚が釣れちゃいました!」と、河童が突如現れました。

ん!?

お前が落としたのはこの茶色い魚かね?」河童は急に演技ったらしく、そう言い直しました。

いいえ、僕が落としたのはもっと大きな青い魚です。

あ!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-11

それって僕の事かい!?

新しく現れたイルカみたいな生物がそう言いました。

いや、君は魚じゃないだろう。

いつの間に!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-12

そんなクソみたいな茶番を頭の中で繰り広げている内に、気がつけば川はいつの間にか海になっていました。打ち寄せる波の音。エビフライが近くなってきた予感!

気が付けば100km 近く走っていました。

平坦な道は本当にこぐの楽でいいね。あ、そういえば、コンビニとかで休憩していると、声かけられる率が上がりました。このブログ見てくれてるかな。

ま、ロードバイクにあれだけ荷物積んで、背中にソーラーパネル背負ってたら嫌でも目立つよな。自転車の旅はチャリの上は一人だけれど、止まっている時に人と触れ合える。

ついに!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-まるは食堂看板

100km 付近でまるは食堂の看板を発見!!ついに来たぜ!

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-13

そして、目の前がすっかり海の町の光景に変わり、少しこぐと…

日本一周自転車名所紹介:まるは食堂

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-まるは食堂

1日かけて到着した『まるは食堂』!時刻は15時45分。食事をするには微妙な時間だったけれど、僕のお腹はペコペコさ!

入り口!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-まるは食堂2

どうやらまるは食堂では11時〜21時までずっと食事を楽しむことが出来るようですぞ。

ピンぼけしちゃってるけど…
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-まるは食堂メニュー

これがまるは食堂のお食事メニュー

右下の時価というところが気になる。ってか、全体的に高いな…。やっぱりちゃんとした旅館の食事処だからね。

ほう。コースか。

…2000円のやつで(エビ二本入っているし)

いや、一番安いからとかじゃなくて。

( ̄- ̄)

そして待つこと10分ほど。

まるは食堂メニュー2000円コース
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-まるは食堂メニュー2000円コース

じゃじゃーん!

めし、みそ汁、煮魚、さしみ並、酢の物、エビフライ2匹で2000円!税別!

お待ちかね!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-まるは食堂エビフライ

106キロ走って巡り合えた、えびふりゃー!エビフライ2匹

野口明人
野口明人
名古屋のエビフライ!うまーーーーー!!

どりゃー!結構、大きい!そして、おいしい!いや~、よかったよかった。これでアレ?なにこれってなったらどうしようかと思った。

それに、お刺身がね、こりこりしていて絶品でしたよ。ここまで来てよかった~。

出口にて
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-まるは食堂おばあちゃん

おばあちゃん、ありがとう。

…誰?!

すると、横に。

うめさん!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-まるは食堂相川うめさん

あぁ、うめさんか。なるほどね。あ、あの、うめさんね。

…どなたか、ご存じないですが、ありがとうございます。相川うめさんというまるは食堂の創業者だそうです。98歳まで生きて「儲けんでもええ、儲かる」が遺言だったそうな。

感謝 感謝 感謝で日が暮れる
心より感謝いたします
「ありがとう」

相川 うめ

感謝で日が暮れるっていい言葉だなぁ。

感謝かぁ。恨みつらみばっかり頭に浮かんできている日々を送ってしまっているよ…。いつか感謝で頭が一杯にあふれる毎日が僕にもやってくるのだろうか。

とりあえず今日はひとつ。エビフライを食べられる機会と場所を作ってくれた事に感謝しよう。ありがとう。

引きこもり脱出ブログ自転車旅編13章:愛知3

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-愛知

さてここからどうするか…


まるは食堂に感謝を告げ、外に出ると日は暮れ始めていた。時刻は16時半。

さて、今日これからどうするかな。ここまでで100km 程走っているから、大体毎日の走行距離と同じぐらい走っているんだよなぁ…。

でも、なんだかんだで名古屋行くって言って予定がずれているからなぁ。頑張るか。それに、昨日ブログ書いていたら、パソコンの電池がなくなっちゃって、充電もしたいし。

看板を眺めながら考える…
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-文ちゃん

野口明人
野口明人
たこ、こ、こ、なんだよ!達筆過ぎてよめねーよ!(多分、焼き)

うーむ。

ソーラーパネルにも限界があります。自転車のナビやスマートフォン、デジカメ、腕時計型GPSやノートパソコンもすべてソーラーパネルの電池でまかなっているので…。

日本一周している人って電源の確保どうやっているんだろう。ソーラーでいけるかなって思ったけど、ナビだけでもギリギリだ。

なので今日は名古屋まで頑張っていって、ホテルに泊まろう!と決めました。

ケータイで格安ホテルを予約。スマートフォンって便利だわ。

そして、自転車でさらに50キロ近く走る。遠回りをしたこともあって、来た道を戻る感じはなんとなく嫌だったけど、さっきの河童とかにもう一度出会えたのでまぁいいか。

あ、それと武豊という地名があって、たけゆたか?すげぇな、あの人町の名前までなってるんだ!とか思いました。

実際、タケトヨという地名だったらしいが。

頑張ってこいでいると、腰が痛い。お尻は皮がむけちゃって痛い。痛い痛いづくし。でも、もう慣れた。痛いが気持ちいい。

…(笑)

変な看板!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-変な看板

次第に海っぽい所から、街っぽくなってきて、なんとなく目的地に近づいているなぁ!という気分でテンションあがりました。こぎこぎしていると、同じロードバイクに乗っている人たちにあいさつされるし。変な看板増えているし。

CMでおなじみの!

なんのキャラだよ!

…楽しい。

変なテンションでぇ~ス!

こらー!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-名古屋の看板2

先生わかすぎるのな!

…と、そうこうしているうちにホテル着きました。

日本一周自転車名所紹介:ホテルシルク・トゥリー名古屋

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-ホテルシルク・トゥリー名古屋

本日泊まる事にしたホテルは『ホテルシルク・トゥリー名古屋』という場所です。

輪行袋!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-ホテルシルク・トゥリー名古屋2

ここは自転車置場がなく、自転車を分解して入れて良いですか?と聞いたら「袋に入れてくだされば大丈夫です」と言ってくれたので輪行袋にインしました。

こういう袋も持ってきて良かったぜ。なんか話によると、これに入れていれば電車にだって乗れるらしいよ。

さてと。

よーし、走り切ったぞぉおおおおおおおおおおお!早速パソコンやるべ!昨日までの動画も編集しないといけないからね!!!

…あ!!!!!

動画が再生出来ない…。

野口明人
野口明人
なんでじゃーーーーーーーー!!!またかよー!!

なので、あきらめて名古屋の街で有名な食事処に夜食を食べに行きました。

日本一周自転車名所紹介:伍味酉

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-伍味酉

ケータイで検索して出来たお店がコチラの『伍味酉』という場所。ごみとりって読むんだよ。ひらがなで書くとなんか掃除したくなる名前だね。

その伍味酉で、偶然隣に座ったのが、埼玉から旅行に来たという26歳の青年。遠く離れた名古屋で埼玉の人と出会った事に感動した僕は、年齢も近いこともあって蛇口をひねったかのように話しました。

結局、人間が好きなんだよな…。苦手とか言いつつ。喋っちゃうんだよな、こうやって。人と関わりたくないとか言いつつさ。

あ、そんな自己語りよりも料理の話をしなければ。料理もかなり美味しかったよ。特に味噌カツが絶品でした。

味噌カツ!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-伍味酉味噌カツ

やっぱり名古屋と言えば味噌カツ

手羽先!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-伍味酉手羽先

そしてもちろん手羽先

味噌きしめん!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-伍味酉味噌きしめん

写真撮る前にちょっと食べちゃった。珍しそうだったので注文した味噌きしめん

まだまだ食べるぞ!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-伍味酉名古屋コーチンつくね親子丼

そして名古屋と言えば、名古屋コーチン!

伍味酉名古屋コーチンつくね親子丼も注文しました。食べすぎか!?

珍しい!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-伍味酉赤味噌ラガー

そして珍しい赤味噌ラガー!いやー全部美味しかったよ。

それで、その青年とまた埼玉で逢いましょう!と握手して、ホテルに帰る。

こわわっ!
引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4-ホテルシルク・トゥリー名古屋3

うっすら怖い絵に気が付き震えて布団に潜り込む。ミレーの羊飼いの少女だね…。

zzz

zzz…

あ!

目が覚めると、やる事やらずに寝てしまったことに気が付き、ブログを書きました!急いで予定立てなきゃ!次回は少しでも大阪に近づきます!

それでは!!!( `ー´)ノ旅ブログ:自転車で西日本一周!ロードバイクで引きこもり脱出04日目はこんな感じでしたぞ!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました!

野口明人

スポンサードリンク

旅ブログ:自転車で西日本一周を目指して引きこもり脱出の旅04日目まとめ

本日の走行距離

165.77 キロメートル

本日通った道はコチラ

http://www.a-trip.com/tracks/view/116701

本日の写真はコチラ

https://www.facebook.com/pg/EMOTIONBRAINZ/photos/?tab=album&album_id=2855298924521667

引きこもり_脱出_自転車_日本一周_4日目
いいね!を貰えるとやる気が出ます。読んでくれて本当にありがとう。
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/nakihito/emotionbrainz.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/nakihito/emotionbrainz.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/nakihito/emotionbrainz.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/nakihito/...') #2 /home/nakihito/emotionbrainz.com/public_html/index.php(17): require('/home/nakihito/...') #3 {main} thrown in /home/nakihito/emotionbrainz.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689