TAG

1999年

  • 2018/05/26
  • 2018/06/16
  • 0件

『木曜組曲』を読み終えた後、部屋で叫んだ。してやられたとは…

『木曜組曲』を読み終えた後、恩田陸の「どやっ!」という声が聞こえてくるような気がした。今まで発表してきた作品の良いところを総取りして、悪いところを全て直して、パーフェクトな形で提示出来たでしょ!?とでも言うような『木曜組曲』。これは面白い作品だ…

  • 2018/05/19
  • 2018/06/16
  • 0件

『象と耳鳴り』を読んでゾッとした。こんな国宝認めたくないよ…

『象と耳鳴り』を手に取り、ページをめくると見えてきた文章。“きょうは、ようへんてんもくのよるだ。”…なんと美しい響きの文章だろうと思った。全く意味はわからなかったが、妙に惹きつける。これは楽しみだと読み始めたのだが、なんだが読みにくい。過去の恩田陸…