TAG

自作

  • 2020/02/10
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:目次

ブログ小説『映画のような人生を』が、前回無事に最終回を迎えましたので、今回はそのまとめというわけではありませんが、読みやすいように目次を付けたいと思います。目次って一体いつから出てきた文化なんでしょうかね。日本の本では目次って最初に書かれていますが…

  • 2020/02/09
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十九章「これから」

ブログ小説の三十九回目の更新。これからについて。「これから」といえば、今回で長く続いたブログ小説『映画のような人生を』はおしまいです。毎回少しずつですが、よくここまで更新出来たなぁ〜と我ながらビックリしています。最初はほんの思いつきだったんですけどね

  • 2020/02/08
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十八章「千葉」

ブログ小説の三十八回目の更新。千葉について。千葉と言えば、やっぱりディズニーランドがある千葉県を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、僕の中で千葉と言えば人名のイメージが強いのです。というのも、僕は小学校、中学校、高校と野球をやっていたのですが、す…

  • 2020/02/07
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十七章「電話」

ブログ小説の三十七回目の更新。電話について。電話といえば、このブログ小説は電話の話から始まりました。“ここに一台の電話がある。”という書き出しでした。電話って考えてみれば、すごいですよね。なぜ遠く離れている人に声を届ける事が出来るのか。今でもその原…

  • 2020/02/06
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十六章「千秋」

ブログ小説の三十六回目の更新。千秋について。千秋という名前を聞くと、ポケットビスケッツのボーカルの人のイメージが強いですが、今回のブログ小説に出てくる千秋という名前に関してはそこから付けたのではございません。僕が一番好きな日本のテレビドラマに野島伸司

  • 2020/02/04
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十五章「決意」

ブログ小説の三十五回目の更新。決意について。最近何かを決意した事はありますか?「決意を持続させることのできるのは、習慣という怪物である」と『美徳のよろめき』という作品の中で言ったのは、かの有名な三島由紀夫です。たしかに決意というものは、決意をした瞬間

  • 2020/02/03
  • 2020/02/04
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十四章「花」

ブログ小説の三十四回目の更新。花について。花を誰かに贈った事はありますか?または花を誰かからプレゼントされた事はありますか?もしかすると、何かのイベントなどがなければ、お花をプレゼントする文化って意外と少ないのかもしれませんね。何かの表彰式とか、コ…

  • 2020/02/02
  • 2020/02/03
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十三章「独占」

ブログ小説の三十三回目の更新。独占について。独占と言えば、昔から少し疑問だった事があります。法律で独占禁止法ってあるじゃないですか。それと同時に特許法ってあるじゃないですか。この2つって矛盾してるように思えないですか?だって、独占を禁止するって言って

  • 2020/02/01
  • 2020/02/02
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十二章「疑惑」

ブログ小説の三十二回目の更新。疑惑について。疑惑が一度生まれてしまうと、それを拭い去るには何倍もの時間がかかってしまうのが人間の常。良い噂は信じないのに、悪い噂は無条件に信じてしまう。それでは駄目だと相手を信じ、信じ切った先にやっぱり最後は疑惑通り…

  • 2020/01/31
  • 2020/02/02
  • 0件

【ブログ小説】映画のような人生を:第三十一章「親友」

ブログ小説の三十一回目の更新。親友について。親友と思える人が、あなたにはいますか?そもそも親友の定義とはなんなんでしょうか?Wikipediaにさらりと紹介されている内容だと、「親友とはとても仲がいい友人を差す」らしいのです。この定義ならば僕には親友…