CATEGORY 日記

日記

四国で歩き遍路32日目!九条まつりで思った事。北風と太陽のようだ

『歩き遍路32日目』はイベント参加日。戦争と平和について考えた。色々と語ってみたけど、もしこれを読んで傷ついたりする人がいたならごめんなさい。

前もって謝っておきます。僕なりの考えで、1つの提案です。決して人を攻撃するつもりのものではありませんので。もしこうだったならもっとよくなるのではないか?という提案です。

もし、あれでしたらここらでページ閉じてくださいませ…。

四国で歩き遍路31日目。旅1ヶ月の振り返りとPX-S05Bの開封

『歩き遍路31日目』。ついに1ヶ月である。旅に出てから2日しか歩いていないが、この旅に出て良かったと思える事がこの山の上に泊めてもらって沢山あった。

人生の考え方が大きく変わったように思える。…冒頭からまとめのような事を言っても仕方がないので、今日の1日のことを語っていこう。

四国で歩き遍路30日目!人生で初めてのそば打ちとイノシシバトル!

『歩き遍路30日目』。今日は人生初のそば打ちだ!そば!蕎麦!ソバババーン!

今日でちょうど30日!歩いた日にちはほとんどないけれど、最初の頃の自分と比べてかなり心が軽くなった模様。考えもまとまってきた気がするし、旅に出たことをしみじみ考える一日。

イノシシの話もちょこっとあります。

四国で歩き遍路29日目。悟りとイノシシの罠とハロウィンパーティー

『歩き遍路29日目』。興奮して夜も眠れず、頭の中がぐるぐる回る。ここでの生活は新しい発見と、昔の出来事の理解を深める。どうしてあの時あんなことになったのか。どうしてあれは上手くいかなかったのか。

人との関わりの中でなんとなくでも解かれていく、かたーい結び目。人の命とは何なのかを考える日々。

四国で歩き遍路25日目。大丈夫と油断をした時に崖から落とされる…

『歩き遍路25日目』です。体調もだんだん良くなっていき、この旅に出てよかったなぁと思ってきた今日この頃。そういう時に落とし穴はやってくる。

もう大丈夫だろうと思った分だけ下に落ちる。それの繰り返しの8年。なんとかせねば。なんとかせねばともがいてみたけれど自分じゃどうにもならない問題。

そういう時に人がいるのだと実感した事件が…。